岡本歯科

一般歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント

〒780-8061 高知市朝倉甲86-4
phone&fax.088-844-4441
9:00-13:00 14:30-18:30
土日祝 休診(祝日のある週の土曜は診療します)
岡本歯科
治療内容
当院では、歯や歯ぐきの痛みをとる、むし歯を詰める、歯を抜く、義歯を入れる・・・などの一般歯科診療(保険診療)の他に、歯を白くしたい、歯の形をきれいにしたい、歯並びを良くしたい、歯ぐきをきれいにしたい・・・といった、もっと美しい口元になりたい方や、もっとよく噛めるようになりたいという方のために自由診療(保険外診療)も行っております。
審美歯科治療・・・歯の色や形をきれいにしたい方に
ホワイトニング
薬を使って歯を白くする方法です。歯を削らずに手軽に出来ますが、すべての変色歯に適応できるわけではありませんし、しばらくすると元の色に戻る事があります。またあらかじめ、むし歯や歯周病の治療や、歯の汚れを除去する必要があります。
ポーセレンラミネートベニア
歯の表面をほんの少し削り、そこにセラミックスでできた貝殻状の人工のエナメル質を接着させる方法です。色だけでなく、若干の形態や隙間を修正できます。
ポーセレンラミネートベニア
セラミッククラウン
歯の表面を全周にわたって削り、セラミックスを用いたクラウンをかぶせることによって、色、形態、機能を回復する方法です。セラミックスは見た目がとても綺麗で、ほとんど変色しないので、審美歯科治療には欠かせない材料です。また、生体親和性に優れた材料なのでアレルギーの心配もほとんどありません。
なお、セラミッククラウンには、金属のフレームにセラミックスを焼き付けたメタルボンドセラミッククラウンとセラミックスのみで作られたオールセラミッククラウンとがあります。
メタルボンドセラミッククラウン オールセラミッククラウン
メタルボンドセラミッククラウン
オールセラミッククラウン
診療科目
矯正歯科治療・・・歯並びをきれいにしたい方に
歯並びや咬み合わせが悪いと、見ためが悪い事のほかにも、虫歯や歯周病などになりやすい、よく噛めない、喋りにくい、顎の関節に負担をかけるなどといった問題が起こる事があります。さらに、精神的な影響や、顎顔面の発育にも悪影響を及ぼすことがあります。
矯正治療は、専用の装置によって、ゆっくりと歯を移動させ、美しい歯並び、正常な咬み合わせを獲得するために行う治療です。
インプラント治療・・・もっとよく噛みたい方に
インプラント治療は、歯を失った部分の顎の骨にチタンなどで出来た人工歯根を植える方法です。この方法だと、ブリッジのように自分の歯を削る必要もないし、入れ歯のような違和感もほとんどありません。見た目も自然で、まるで自分の歯のように食事をすることができます。
当院では、インプラント治療に先立って顎骨のCT画像解析を行うなど、より安全で確実なインプラント治療を実践しています。
→ インプラントについて 詳細は「NobleSmile」へ
→ CT画像解析について 詳細は「SimPlant」へ
診療科目
インプラント
インプラント治療の流れ
診査・診断・カウンセリング
診査・診断・カウンセリング
術前処置
むし歯治療、歯周病治療、抜歯、骨造成手術など
一次手術
顎の骨にインプラントを埋め込む手術です。
2回法では、切開した歯肉を縫合しインプラントの上にかぶせて、
インプラントが骨とつながるのを数ヶ月間待ちます。1回法では、インプラントの頭の部分が歯肉から突き出た状態で、この治癒期間を過ごしていただきます。
二次手術
2回法の場合は、数ヶ月後にインプラントを掘りおこして、土台をつける手術が必要になります。
仮歯装着
仮歯をしばらくの間実際に使ってもらい、色や形、かみ合わせ等のチェックをします。
最終的な歯の装着
仮歯からの情報をもとに、より自然で、より充分に咬むことのできる歯を装着します。
メインテナンス
インプラントを長持ちさせるためには、メインテナンスが重要です。
ご自分でのケアはもちろんのこと、定期的に来院していただき検査と管理をしていきます。
インプラント治療の流れ
診療科目
診療科目